夏のキャンペーンギフト


11月 01, 2018

友達と旅行

3月の上旬に行きましたが、海が近いこともありとても寒かったです。
駅から横浜中華街はとても近く、駅にも矢印で場所を示したいたためすぐにたどり着くことができました。
夜に行ったのですが、光がとても綺麗だったのでお昼にいくよりもおすすめです。

いろんなものを食べましたが、やはり1番美味しかったのは小籠包でした。「鵬天閣」というお店で、トレーに入れてもらい食べました。
多くのお店の中でこの店はすごく行列でした。あつあつをくれるため、並んででも食べる魅力があります。

横浜中華街へ行く前に、元町の通りもよりました。
元町にもよりたいという事もあり、駐車場は中華街も歩いて行ける
元町の駐車場で停めました。
場所は少し離れているかなと思ったのですが、値段がリーズナブルだったのでここにしたのですが
意外と歩いても近かった。

私達は、15時ごろから行っていろんなものを食べ歩きしていましたが、17時ごろになると色々なお店の店員が外に出てお客さんの呼び込みを始めていました。
お手軽な価格(1000円)ほどで、中華料理の食べ放題が楽しめるそうです。
それ目的に来ている人も多そうでした。(肉まん・小籠包)は、有名店は混んでてあまり知らないお店は空いていましたが、やはり行列のお店の方が美味しかったです。
同じお店も少し歩くと見つけることができたので、並ぶのが苦手な方は奥の方まで行ったらいいなと思いました。

夜は暗いのもあると思いますがすこし怖さもありました。
お店の人に強引に進められることもあったので、スルーすることや、目を合わせないようにすることも重要だと思います。
修学旅行生の人たちやカップル、家族連れや友達、外国人旅行者など幅広い層で楽しんでいました。

中華料理は好みが分かれることもあるのかもしれませんが、少し苦手な食べ物もありました。
食べログに載っているからと言っていろんなのに挑戦するのはよくないなと思いました。
路地裏はなど細い道は、あかりもないためとても怖いので、出来るだけ大通りで楽しんだ方がいいと思います。
占いもいくつもありました。安いためすこししてみたくなりました。